ジンギスカン・ラム肉・マトン・北海道産羊肉の専門店「ジンギスカンWeb」は北海道の東洋肉店が運営しています


今月のお休み
本日は 。色付きの日にちはお休みとなります。お休み中に頂きましたご注文への対応は翌営業日となります。営業時間は午前10時から午後4時迄、実店舗含む営業日・営業時間の詳しくはこちらです。

ラムバサダー(LAMBASSADOR)
LAMBASSADOR Ready!!

仔羊(ラム肉)100%のハンバーグ
仔羊100%ハンバーグ発表

羊の内臓系
腕が鳴るぜ!男のモツ系!

【世界羊食紀行】プロヴァンス風ラムロースト(フランス)
プロヴァンス風ラムロースト用
世界羊食紀行第一弾「フゥオグゥオ(火鍋)」
火鍋
【世界羊食紀行第四弾】シュワンヤンロウ(中国)セット
シュワンヤンロウ
【世界羊食紀行第八弾】チャンスン・マハ(モンゴル)
チャンスンマハ

羊肉
味付きジンギスカン
羊肉スライス
羊肉ブロック
ジンギスカンのたれ
羊のオリジナル加工品
お得なセット
北海道産の羊
厳選グルメ食材
ポイント倶楽部
ポイント倶楽部とは
新規会員登録
会員情報変更
メールアドレス変更
読み物
ジンギスカンって何?
ジンギスカンの食べ方
羊肉で健康さっ!
羊のお勉強
羊肉のお勉強
羊の丸焼き
読み物
お買いものガイド
良くあるご質問
お問い合わせ窓口
お店のご紹介
お支払方法
送料手数料について
メルマガ購読


道産子ホルモン人気ランキング
1位:塩ホルモン
塩ホルモン 北海道旭川市が発祥の道産子ホルモン!リピーター続出なのが旨い証拠です。
2位:男のホルモン
ムキガツ これぞローカルの味!本当に病みつきになるお味ですよ。私も大ファンです!
道産子ホルモンの一覧

【世界羊食紀行第九弾】ハギス(スコットランド)
【資料のみ】スコットランド

../GKS.html
【完売】リボーンをお楽しみに

 

RSS1.0
RSS2.0

新規会員登録 会員情報変更 メールアドレスの変更 お問い合わせ メールマガジン購読 お買いものガイド
良くあるお問合せ 返信メールが来ない ワインと肉を注文したい 追加注文をしたい

東洋のじんたれ
東洋のじんたれ

An Di+東洋肉店「仔羊スペアリブ・レモングラスサテ」
【注目コラボ × Andi】
仔羊スペアリブ
レモングラスサテ

【神田味坊+東洋肉店】羊肉の香辛料と羊肉串
【注目コラボ × 味坊】
北海道産サフォークの
ヤンルーチェンと香辛料


西豪州産トリュフ製品
西豪州産トリュフ製品

tetsuya's トリュフ・ソルト
豪州No.1シェフのトリュフ塩

タスマニア産レザーウッドハニー
世界最高峰のハチミツ入荷

ヒルファーム・マスタード
タスマニア産無添加

ヒルファーム・マスタード
シャンカール野口推奨スパイス

肉屋がワインの賞を受賞
プロモーション優秀賞受賞


トップ > ワイン >ホドルスクリークエステート | HODDLES CREEK ESTATE

ホドルスクリーク エステート

 

ホドルスクリークエステート | HODDLES CREEK ESTATE

私がオーストラリアワインを扱うようになったのは、このワインメーカーとの出会いがきっかけの一つと言っても過言ではありません。ホドルスクリークのヴィンヤードはヴィクトリア州アッパーヤラ・ヴァレー、起伏の激しい丘陵地沿いの「ホドルスクリーク」に位置します。1963年よりワイン商を営んできたフランコの周りにはワインが溢れており、ワインに囲まれて育ったと彼は述べています。有る日フランコにどうしてワインメーカーの道を選んだのか聞いてみたら「選んだわけでは無く、自然にそうなった」と言っていたほど。実家のワイン商で仕入担当をしながらメルボルン大学で商業学修士をとっ たフランコでしたが、ワイン造りの夢は絶ち難く、チャールズ・スチュアート大学に再入学、栽培学を修め97年にこの地に彼が愛するワインを造るべく植樹を開始しました。

ホドルスクリークエステート | HODDLES CREEK ESTATE

その後2000〜2002年にはMount MaryのMario MarsonやRed EdgeのPeter Dredgeで、また2006年にはブルゴーニュで研鑽を積むなどワインのブラッシュアップに余念がありません。2004年には03Hoddles Creek Chardonnayがヴィクトリアンワインショーで2つのトロフィーを獲得しその存在を知らしめると、その後毎年のようにワインショーで Hoddlesの名前を聞くようになりました。彼が若くして手にした栄冠は数えるのが大変なほど。

ホドルスクリークエステート | HODDLES CREEK ESTATE

2009年よりオーストラリアのフラッグシップ、カンタス航空のファーストクラス、ビジネスクラスの両ラウ ンジで供され、毎年の如く最もベストバリューなワインとして自国のみならず世界中で引く手あまたの存在となっています。” Less is More “ 彼のワイン造りはこの一言に集約されます。人為的な技術を、極力加えることなく栽培、醸造された彼のワインは、テロワールを忠実に表現し、飲み手にまだ見ぬHoddles Creekを想起させるに違いありません。その情熱、飲み手として、作り手としての姿勢はボトルの中に全て表れているでしょう。オーストラリアでは多くのワインメーカーが彼を称えます「フランコはベストである」と。

Hoddles Creek Estate: Shortlisted for Best Value Winery of the Year
【新着情報:2022年06月02日】ホドルス・クリーク・エステートはオーストラリア国内で最もバリューのあるピノ・ノワールの生産者として、他の追随を許さない存在です。と語ったのは著名なワイン評論家である「ジェームズ・ハリデイ」氏。ホドルス・クリーク・エステートは2015年に「ベスト・バリュー・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、本年度2023year(新てーじ)の最終候補にも上げられています。ホドルスクリークのワインは価格帯に関係なく、すべてのワインがトップクラスのワインと同じ注意とディテールで作られています。ウィッカムズ・ロードはそれの最たるボトルで、毎年早い時期に完売してしまう、まさにオーストラリアを代表する「ベストバリュー」ワイン。フランコによると「2022年は品質が非常に良い一方で、開花不良のため収量は最悪だった。ほとんどのブロックが50〜75%減少した。したがって、これらのウィッカムズ・ロードのワインのいくつかは2022年ヴィンテージとして造られることはないだろう。」との話。現在販売されている2021年ヴィンテージの在庫がなくなれば、2023年のヴィンテージまで待たなければならない事を忘れないでおこう。

 

 

ホドルスクリークエステート・プルミエ ヤラヴァレー ピノ・ノワール|Premier Yarra Valley Pinot Noir
商品名 ホドルスクリークエステート・プルミエ・ヤラヴァレー・ピノ・ノワール|Premier Yarra Valley Pinot Noir
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 下記参照
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 Pinot Noir 100%
アルコール度数 13.2%
容量 750ml
【2020】価格: 5,500円
完売致しました
【2019】価格: 5,500円
完売致しました

【NEW】ワインメーカー「フランコ」より:「2020年ヴィンテージの唯一の欠点は収量であった。開花時の天候不順で収穫量が非常に少なく、約70%の収量減となった。冷涼な年に凝縮感と力強さを与えてくれたので、ワインにとっては素晴らしいことです。海外のブルゴーニュやバローロのヴィンテージは、ワインの見方が全く変わりました。赤ワインで唯一影響を与えられるのはタンニンの構造であり、発酵中にどのようにタンニンを取り除くかということだと思います。現在、ワイナリーに入荷するすべてのピノ・ノワールにこの哲学を適用しています。ピノ・ノワールの哲学はシンプルで、キャップマネジメントに関しては、レシピ通りに作ることはできません。6時間ごとにワインを観察し、最適な方法を決定する必要があります。発酵中のタンニンは常に変化しており、素晴らしいタンニンが世界最高の赤ワインを決定するのです。各ヴィンテージ、各ブロック、ブロックの微気候の違いによって、ワインに含まれるタンニンの組成も変化します。暑い年はタンニンを抽出しやすいのですが、果実が早く熟し、樹上でタンニンが発達するのに十分な時間がないため、本当に望ましいタンニンではありません。このような年はかなり優しく、発酵の後半に必要なタンニンを引き出すだけです。2020年のような冷涼な年であれば、より余裕を持って調整し、キャップマネジメントを行うことができます。2020年のような冷涼な年であれば、より良い結果を得るために、キャップマネジメントをもう少し積極的に行うことができます。このワインのピノ・ノワールは、私たちのトップパドック・ヴィンヤードから調達しています。このブロックには28列のピノが植えられており、西向きで南側に傾斜している。南に傾斜していることは、25%の全房発酵を可能にするために非常に重要である。南向きのブロックは少し涼しく、成熟に少し時間がかかるので、ワインに青臭い風味を与えることなく、茎が再び熟す機会を得ることができます。このブロックのピノ・ノワールは、2005年以降別々に扱われ、この列が畑の残りの部分とわずかに異なる果実を生み出すことに注目した。畑のバランスが取れているため、樹冠の周囲を薄く刈り込み、多芽を取り除くだけです。通常、ブドウの木は1本あたり約1.3キログラムの収穫があります。ワイナリーでは、25%のホールバンチを加える以外は、エステート・ピノ・ノワールと同じ処理をします。これにより、タンニンはより繊細になり、ワインにさらなる熟成のための構造を与える。ワインは18ヶ月間、樽で熟成されます。ワインは瓶詰め前に濾過、清澄、安定化処理をしていません。

 

ボトルスクリーク プルミエ ヤラヴァレー シャルドネ
商品名 ホドルスクリークエステート・プルミエ・ヤラヴァレー・シャルドネ|Premier Yarra Valley Chardonnay
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2020
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 シャルドネ 100%
アルコール度数 13.2%
容量 750ml
【2020】価格: 5,500円
個  あと在庫 1個
【2017】価格: 5,500円
個  あと在庫 1個
【NEW】ワインメーカー「フランコ」より:私たちの畑をより深く理解することで、ある特定のブロックが毎年優れていると信じるようになりました。これらのブロックは常に別々に扱われ、ブドウ栽培とワイン醸造の微調整を可能にし、将来的には単一ブロックのワインをリリースすることを考えています。そして、その時が来たのです。トップ・パドックの畑は、もともと100%ピノ・ノワールが植えられていました。2003年、私は1つのブロックにシャルドネのベルナール・クローン(95、96、277)を接ぎ木することにしました。私は、最も良いクローンと最もバランスの良い樹を選び、挿し木にしました。私が選んだ区画は、丘の頂上にある東向きの区画でした。この区画のシャルドネがどうなるのか、いつも興味津々でした。この畑は既存のシャルドネのブロックより50メートルほど標高が高いのです。トップ・パドックのシャルドネは、通常のシャルドネ区画とは異なる生育構造を持っています。丘の上に位置するため、土壌が痩せており、ブドウの木はより強く働かなければならない。このブロックでは作柄は決して問題ではなく、1エーカーあたり1トーンの自然な作柄となっています。春には、最小限の間引きと位置決めを行います。その後、葡萄の木が自己解決してくれるのを待ちます。ワイナリーでは、このワインを通常のすべてのシャルドネと同じように扱います。シャルドネは早朝に収穫され、2?Cまで12時間冷やされる。その後、破砕せずに優しく除梗し、タンクでプレスします。果汁は酵素や酸を加えることなく、7日間かけて澄んだ状態にします。その後、培養酵母と天然酵母を使い、乾燥するまで醗酵させます。ワインは12ヶ月間樽で熟成され、時々バトナージュを行います。ワインは瓶詰め前に濾過、清澄、安定化処理を行いません。2020年ヴィンテージは、2019年ヴィンテージとは打って変わって冷涼な気候でした。2019年は畑が苦戦し、その結果、ワインにいつもの透明感がないと感じ、1ERシャルドネを作らないことにしました。しかし、2020年はその逆で、出来上がったワインは素晴らしいストラクチャーとラインを持っていました。このヴィンテージは、まだ何年も先の素晴らしい姿を見せている2012年と2015年を思い起こさせるものです。

 

ホドルスクリークエステート・エステート・ピノ・ノワール|Estate Pinot Noir
商品名 ホドルスクリークエステート・エステート・ピノ・ノワール|Estate Pinot Noir
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2021
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 ピノ・ノワール 100%
アルコール度数 13.2%
容量 750ml
価格: 3,080円
個  あと在庫 1個
【NEW】ワインメーカー「フランコ」より:レッドベリーやダークチェリーの香りが支配的で、中盤のしっかりとしたタンニンが後味に心地よい酸をもたらします。朝、手摘みで収穫した後、すぐに除梗し、破砕はしない。タンク内で少量の硫黄を添加します。いくつかのバッチは約4?5日間低温浸漬し、他のバッチはすぐに発酵を開始しました。天然酵母と培養酵母を使い分けました。ピガージュとデラスタージュは、キャップの管理のために使用されました。タンニンの組成やワインのスタイルによって、ポスト・マセラシオンを行う発酵もある。発酵終了後、ワインは優しくプレスされ、30%が新樽、30%が1年物、残りは2年物と3年物のオークに移され、11ヶ月の樽熟成後、ワインはアセンブルされ、ろ過や清澄をせずにボトリングされました。

 

ホドルスクリークエステート・ヤラヴァレー シャルドネ
商品名 ホドルスクリークエステート・エステート・シャルドネ|Estate Chardonnay
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2020
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 シャルドネ 100%
アルコール度数 13.2%
容量 750ml
価格: 3,080円
個  あと在庫 1個
【NEW】ワインメーカー「フランコ」より:シトラスやストーンフルーツの香りがあり、丸みのある味わいで、程よい長さと酸があり、新樽の軽いタッチが複雑さを加えています。朝、手摘みで収穫された果実はすぐに除梗され、軽く破砕され、プレスされます。酵素は使用せず、果汁は自然に沈殿させます。2021年には約15種類の発酵が行われ、これらは完全な固形物の状態で自然にスタートするようにしました。一定期間後、一部の果汁に培養酵母を接種し、木に移し替えて発酵させる。その後、ワインは約11ヶ月間澱とともに置かれる。瓶詰めの直前に全てのクローンをブレンドし、低温安定化、清澄、ろ過を行います。

 

ホドルスクリークエステート・ヤラヴァレー ピノグリ
商品名 ホドルスクリークエステート・エステート・ピノグリ|Estate Pinot Gris
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2020
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 ピノグリ 100%
アルコール度数 12.5%
容量 750ml
価格: 3,080円
個  あと在庫 1個
【NEW】ワインメーカー「フランコ」より:2002年以来、従来の方法でピノ・グリを作ってきた私は、同じようなつまらないワインを作るのにうんざりしていた。作るのが嫌なだけでなく、飲むのも楽しくなかった。そのエネルギーがワインに流れていたのでしょう。2013年、今までと違うことをやってみようと思い、色を取るのではなく、自分が思うように作ってみようと思いました。ワインは本当にリスクとリターンです。私はこのブドウが本当に好きではなかったので、普段は取らないようなリスクを取ることにしたのです。そして毎年、限界を超えるような実験をしています。ブレンドの90%を手摘みでビンに入れる。収穫後すぐに足でビンを踏み、果汁を放出し、果皮と接触させる。硫黄は一切添加していません。発酵終了後、古いホワイトバリックに直接圧搾し、発酵を終了させる。ブレンドの5%を手摘みで収穫し、すぐに除梗するが、破砕はせず、3トンの発酵槽に入れる。その後、12度で24時間漬け込みます。発酵は自然に始まります。通常、7日間果皮浸漬した後、または乾燥するまでプレスします。つまり、基本的には赤ワインと同じように扱います。アロマとタンニンの熟成のバランスをとるために、このような方法で作っています。1回目の処理で出た茎が細かいタンニンを加え、2回目の処理でより多くのタンニンを得ることができます。その年によって、その間のバランスを取るようにしています。林檎や洋ナシの風味に、しっかりとした酸と果皮からくる厚みのある口当たりで、魚介類を使った前菜や白身のお肉にぴったりの味わいです。

 

ホドルスクリークエステート・ヤラヴァレー ピノ・ブラン|Yarra Valley Pinot Blanc
商品名 ホドルスクリークエステート・ヤラヴァレー ピノ・ブラン|Yarra Valley Pinot Blanc
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2019
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 ピノ・ブラン 100%
アルコール度数 12.7%
容量 750ml
価格: 3,080円
個  あと在庫 1個
【NEW】 ピノ・ブランは1997年に植樹されたもので、ワインとしてのリリースは2008年から。オーストラリアで初めて植えられたピノ・ブラン。「当初はシャルドネとブレンドしていて瓶詰めする予定はありませんでした。でも友人のトム・メイヤーがやってきて『なんだよ、リリースしろよ』と言うので決めました。アロマというより、ミネラルとストラクチャーにフォーカスしたワイン」。オーストラリアでは、完全にクリアーにして酸化を防ぐのが一般的だが、イタリアなどでは果汁の段階で酸素に振れさせることで酸化防止になるという考え方。だからうちでは、清澄剤もエンザイムも、補酸もなし。古い樽での発酵(テクスチャーを得るため)とステンレス発酵(緊張感を保つため)を半々。自然酵母で温度管理もしていない。25年熟成できると思っている」。柑橘系の香りが印象的な、ミネラル感あふれるエキゾティックなピノ・ブランのセカンドライン。

 

ホドルスクリークエステート・ウィッカムロード ギプスランド ピノ・ノアール
商品名 ホドルスクリークエステート・ウィッカムロード ギプスランド ピノ・ノワール
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ

2021

Victoria
産地 Gippsland
タイプ
葡萄品種 ピノ・ノワール 100%
アルコール度数 12.5%
容量 750ml
価格: 2,530円
完売致しました
【NEW】ギップスランドにある自社畑のブドウで、一週間に一度足を運びブドウの手入れをしています。破砕せずに除梗し25日間浸漬。果実味と複雑さのバランスをとるため、自然酵母と培養酵母をミックスしています。清澄とろ過はせず瓶詰めします。 赤いチェリーやベリーのとてもチャーミングなアロマ。スパイスなどの複雑さをもつ味わいで、しなやかなタンニンにきれいな酸が調和しています。フィニッシュには黒系果実やハーブなどの風味豊かなフレーバーが感じられます。

 

ホドルスクリークエステート・ウィッカムロード ヤラヴァレー シャルドネ
商品名 ホドルスクリークエステート・ウィッカムロード ヤラヴァレー シャルドネ
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2020
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 シャルドネ
アルコール度数 13.0%
容量 750ml
価格: 2,530円
完売致しました
【NEW】はっきりしたグレープフルーツの苦味、溢れんばかりのシトラス。スパイシーなオークを楽しむことができます。この価格帯でなんと豪州で一番有名なワイン評論家「ジェームズ・ハリデー」が94ポイント!自社農園産で全てが丁寧に手摘みで収穫されています。はっきりしたグレープフルーツの苦味、溢れんばかりのシトラス。全て除梗。小樽で醗酵され、シュールリーで8ヶ月間熟成。

 

ホドルスクリークエステート「シベリア」シャルドネ
商品名 ホドルスクリークエステート「シベリア」シャルドネ
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2015
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 シャルドネ
アルコール度数 12.8%
容量 750ml
価格: 8,800円
個  あと在庫 1個

【NEW】自社農園の中でも最も標高が高く急峻な東向きの斜面。通常とは異なる東西に垣根を配置し日照をコントロール。土壌はアイアンストーン混じりのシェール。手摘みで収穫。 収量は1トン/エーカー●ワインメイキング他:除梗しないでクラッシュしプレス。ステンレスファーメンターで野生酵母により醗酵。そのままフレンチオークの新古樽(20%新樽)に送られ10ヶ月間熟成後ステンレスタンクでブレンドされ8か月後にボトリング。さらに12か月の瓶熟を経てリリース●クロージャー:スティルヴァン。

 

ボトルスクリーク プルミエ ヤラヴァレー ピノ・ブラン
商品名 ボトルスクリーク プルミエ ヤラヴァレー ピノ・ブラン
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2011
Victoria(ヴィクトリア)州
産地 Yarra Valley
タイプ
葡萄品種 ピノ・ブラン 100%
アルコール度数 12.0%
容量 750ml
スタイル ドライ
完売しました
100% stainless fermentation, emphasis is on textural components with vibrant minerality and zesty acidity.
ワイナリーの裏にあたる自社農園の上部西向きの斜面で栽培。除梗、ステンレスタンクで醸酵後、6ヶ月間の熟成。ミネラル感溢れるエキゾチックなピノ・ブランです。

 

ホドルスクリークエステート・ブラン・ド・ブラン ピノ・ブラン|Blanc de Blancs “Pinot Blanc”
商品名 ホドルスクリークエステート・ブラン・ド・ブラン ピノ・ブラン|Blanc de Blancs “Pinot Blanc”
ワイナリー ホドルスクリークエステート|Hoddles Creek Estate
ヴィンテージ 2015
Victoria
産地 Yarra Valley
タイプ 白(泡)
葡萄品種 ピノ・ブラン95%、シャルドネ5%
アルコール度数 11.5%
容量 750ml
スタイル ドライ
完売しました
既にセラードア(実際は無いですが)でもソールドアウト。2年前に日本にやってきて早々に完売してしまった幻の泡の秘蔵在庫を入手!生産量はわずか3,000本。日本にはたったの260本。当時は割り当てで1日で完売してしまいました。時はながれ2019年、お願いしたら出してくれました!!全てホドルスクリークの自社畑から、最も新しいピノ・ブランの区画を主に使用している。アイアンストーンが混じる痩せた土壌で、非常に特徴的。この区画から収穫されるブドウには常に「細部まで美しく」「鋭く」「鮮烈な果実のフレーヴァー」を備えている。西向きの斜面で、ブドウの樹は高密植かつ低収量(1株あたり1.5kg以下)に抑えられる。全てのブドウは涼しい早朝のうちに手摘み(2015年2月13日)され、すぐさま全房にてプレス。ステンレスタンクにて醗酵が始まり、途中で古樽へ移し醗酵を完了させる。その後一部マロラクティック醗酵。4カ月良質な澱と共に樽熟成(定期的に撹拌させる)させた後、2015年10月に瓶詰。その後およそ20カ月の瓶内熟成期間を経てリリース。ドサージュは最低限の量に止める(2g / L)

 

 

20120809 Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
Ned Goodwin presents Hoddles Creek Estate wine dinner
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
HODDLES CREEK ESTATE(ボトルスクリークエステート)
2012年ヤラヴァレーの古城ホテルでワインメーカー、フランコの説明を聞きながら楽しんだホドルスのワインは偉大でした!


このページの先頭へ↑

ジンギスカン用焼脂各種
【国産和牛脂(1回分)】
【国産和牛脂(1回分)】
ジンギスカン鍋の天辺に塊のまま乗せて使う敷脂。溶けやすい和牛脂なので初心者にお勧めです。脂肪自体に甘味がありますので、一緒に焼くお野菜などにもほどよい甘味がのります。
130円 完売致しました
【北海道産羊脂|200gまたは1kg】
当店で裁く北海道産羊の脂をジンギスカン用の焼脂に。こだわり派におすすめ。様々な箇所の脂肪を適当な大きさにカットして200gでパックしました。概ね3〜5回分のジンギスカンを楽しめると思います。1kgはお徳用サイズ、溶かして羊ラードを作ったり揚げ物に使いたい!お店で使いたいなど大量消費向けに業務用お買い得価格!
【200g】648円 個  あと在庫 3個
限定販売【1kg】 2,160円 完売致しました

 

【お知らせ】ワインの配送は「冷蔵(クール)」便です。 現在、お肉との同梱は行っておりません(一部「ワインと同梱OK」の表示がある商品を除く)。お肉とワインを一緒に送る事が出来るのは当店の面白さであり強みでもあったかと思いますが、昨今の現状を踏まえ事態終息されるまでは同梱が出来なくなります。これによりお肉とワインは別々にご依頼頂く事をお客様にお願いを致します(それぞれどちらかのご注文が完了した後に、お手数では御座いますがもう片方をご注文下さい)。配送料が2つ発生しご負担をお掛けしてしまいますが、それぞれを事故無くお届けする為の判断としてご理解を頂けましたら幸いです。以上を当面の対策としてご報告させて頂きます。

オーストラリアワイン専門点〜肉と一緒にワインが買える!

コミューン オブ ボタン ヤウマ ルーシー・マルゴー ジェントルフォーク BKワインズ
コミューン オブ ボタン ヤウマ ルーシー・マルゴー ジェントルフォーク BKワインズ
グッド インテンションズ ワイン|Good Intentions Wine ジ アザー ライト Kunoh Wines クリスリングランド ロックフォード
グッドインテンションズ ジ アザー ライト 九能ワインズ クリスリングランド ロックフォード
ライノ・ランブル ラガベラス フレデリック スティーヴンソン デリンクエンテ ショブルック ワインズ
ライノ・ランブル ラガベラス フレデリック
スティーヴンソン
デリンクエンテ ショブルック
バスケットレンジ ワイン コーナー オコタバレルズ ウニコゼロ フォール フロム グレース |
バスケットレンジ
ワイン
コーナー オコタバレルズ ウニコゼロ フォールフロム
グレース
Liquid Rock n Roll | リキッド ロックンロール ラッタ スモールフライ イエティ アンド ココナッツ|Yetti and the kokonut ネリンガ
リキッド
ロックンロール
ラッタ スモールフライ イエティアンド
ココナッツ
ネリンガ
カスターニャ ホドルスクリーク ジョシュア・クーパー|JOSHUA COOPER WINES メイヤー ゼヴィア|Xavier
カスターニャ ホドルスクリーク ジョシュア・クーパー メイヤー ゼヴィア
バス・フィリップ アヴァニ オーシャンエイト ボバー ビンディ
バス・フィリップ アヴァニ オーシャンエイト ボバー ビンディ
Best's |ベスツ ジャコンダ ホッフキルシュ カーリー・フラット ハンギングロック ワイナリー
ベスツ ジャコンダ ホッフキルシュ カーリー・フラット ハンギングロック
パトリック・サリヴァン ジャムシード マウント・メアリー ブレイブ・ニュー・ワイン|Brave New Wines アルフィオン|ARFION
Pサリヴァン ジャムシード マウント・メアリー ブレイブ・ニュー
ワイン
アルフィオン
アン・アプローチ・トゥー・リラクゼーション ティム ワイルドマン|Tim Wildman アンケル ベルトラン ビスポーク|Bertrand Bespoke ミニム|Minim
アン・アプローチ・トゥー・リラクゼーション ティム ワイルドマン アンケル ベルトラン
ビスポーク
ミニム
ウインダウリ エステート フォーサーズ・ウェーブ・ワイン|Fourth Wave Wine ラ・プティ・モール コンピラ・マル・ワインズ|Konpira Maru Wines ウィエイアムダウニー
ウインダウリー フォーサーズ・ウェーブ・ワイン ラ・プティ・モール コンピラ・マル・ワインズ Wダウニー
ルーク ランバート パリンガ エステート バイ・ファー ファーライジング リリアン
ルーク ランバート パリンガ バイ・ファー ファーライジング リリアン
ドンアンドキンデリ ジリー ハーカム | Harkham Burn Cottage | バーン コテージ エクリプシス
ドンアンドキンデリ ジリー ハーカム バーンコテージ エクリプシス
ヴァルモン ヴァス・フェリックス スモールフォレスト ヘアウッド エステート アプスレイ ゴージュ
ヴァルモン ヴァス・フェリックス スモールフォレスト ヘアウッド アプスレイ ゴージュ
ストーニーライズ ジョセフ・クローミー ステファノ ルビアナ ドメーヌA The Hermit Ram | ハーミット ラム
ストーニーライズ ジョセフ・クローミー ステファノ ルビアナ ドメーヌA ハーミットラム
モスウッド パディ・ボースウィック|Paddy Borthwick レイヴェンスワース |Ravensworth ケンブリッジロード エスコーダ・ナス デル ジェガント|Nas del Gegant
モスウッド パディ
ボースウィック
レイヴェンスワース ケンブリッジロート エスコーダ
ラペルディーダ|LA PERDIDA ドーミローナ|Dormilona Sato Wines/ サトウ・ワインズ ヴィーノ アンビーズ アルテザーノ ヴィントナーズ
ラペルディーダ ドーミローナ サトウ・ワインズ ヴィーノ
アンヴィズ
アルテザーノ
ヴィントナーズ
マタッサ|Matassa ドメーヌ・ド・マジャス|Domaine de Majas ラ サラーダ|La Salada アリーズ・ナチュラル・ワイン イ・ヴィニ・ディ・ジョヴァンニ
マタッサ マジャス ラサラーダ アリーズ・ナチュラル・ワイン イ・ヴィニ・ディ・ジョヴァンニ

 

 

東洋肉店について
昭和3年創業 株式会社 東洋肉店
本社所在地 〒096-0011北海道名寄市西1条南6丁目22-2
電話 01654-3-5511(お電話でのご注文は承っておりません、当ホームページからご注文をお願い致します
運営責任者 東澤 壮晃
営業時間 午前10時〜午後4時まで(毎週日曜日定休日)
HPでのご注文お問い合わせは年中無休24時間受け付け中
お支払方法について

1,クレジットカード
2,代金引換

詳しくはこちらで

特定商取引に関する法律に基づく表記
  • 販売業者:株式会社 東洋肉店(かぶしきかいしゃ とうようにくてん
  • 運営統括責任者:東澤 壮晃(ひがしざわ もりあき)
  • 所在地:北海道名寄市西1条南6丁目22−2(ほっかいどうなよろし)
  • 電話:01654−3−5511 FAX01654−3−5512
  • メールアドレス:office@29notoyo.co.jp
  • ホームページアドレス: http://www.29notoyo.co.jp/
  • 商品代金:商品ページ、ご注文ページをご覧下さい
  • お支払い方法:代金引換(代引き)・クレジットカード
  • お支払い期限:代引きはお届け時、クレジットカードはご注文時に
  • 再請求に関わる手数料:実費を加算させていただきます
  • 返品期間:商品到着より3日以内
  • 返品時の送料:当社負担ですがお客様の都合による返品はお客様負担となります
  • 注文申し込みの有効期限:特に規定は有りませんが
  • 不良品:良品との交換、もしくは代金の返金等の個別対応
  • 商品以外の必要料金  送料・代引き手数料等
  • 販売数量: 在庫切れを除いては特に制限は有りません

  • 引き渡し期間:注文受付より1週間以内(お客様の指定日は除く)
  • プライバシーポリシー

    ホームページをご利用されるお客様にお伺いする情報について

    株式会社 東洋肉店ホームページはお客様への通信販売サービスとして運営されております。お客様が当ホームページをご利用される場合、お客様の個人情報を お伺いする場合があります(オンラインショッピング等のお客様の任意かつ自主的にご利用いただく場合)。 お伺いする情報は、お客様のお名前、メールアドレス、電話番号、住所といった、株式会社 東洋肉店のサービスをご利用になる際に必要となる、お客様の個 人情報が主なものになります。また、お客様の必要に即したサービスに関する情報のご提供等の目的で、それ以外の質問をさせていただく場合がありますが、こ れは必要最低限の項目を除いて、お客様自身が選択可能なものになっており、お客様の任意 でご提供いただけるものです。尚、株式会社 東洋肉店が、お客様の同意なしにお伺いする情報を改変することはありません。 お伺いした情報は第三者に通知する場合があることをあらかじめご了承ください。(例えば、配送等のサービスを委託した会社にお客様の名前と宛先を知らせ る場合がこれにあたります) 株式会社 東洋肉店は当ホームページを訪問されたお客様のプライバシーを守るために合理的な範囲で必要な措置をとります。当ホームページのサービスに よっては、お客様から機密性の高い情報(例えばウェブマネーやクレジットカードの番号など)をいただく場合がございますが、その際には情報を暗号化するな どの方法によって情報の保護に努めます。 株式会社 東洋肉店は以上の方針を改定することがあります。その場合すべての改定はこのホームページで通知いたします。

    クッキー(Cookies)について

    クッキー(Cookies)は、お客様が株式会社 東洋肉店ホームページに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、またお客様のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。 インターネット閲覧ソフト(ブラウザー)の設定により、クッキー(Cookies)の受け取りを拒否することも可能ですが、その場合でも当サイトの閲覧に支障を来すことはありません。ブラウザーの設定方法は各ソフト製造元へお問い合わせ下さい。

    保証、及び責任制限

    株式会社 東洋肉店ホームページの利用は、お客様の責任において行われるものとします。当ホームページ及び当ホームページにリンクが設定されている他の ウェブサイトから取得された各種情報の利用によって生じたあらゆる損害に関して、株式会社 東洋肉店は一切の責任を負いません。

    準拠法

    株式会社 東洋肉店ホームページは株式会社 東洋肉店の管理下にあります。当サイトは法律の異なる全世界の国々からアクセスすることが可能ですが、当サイ トにアクセスされたお客様および株式会社 東洋肉店の両者は、かかる法律原理の違いに関わらず、当サイトの利用に関して日本国の法律に拘束されることに同 意するものとします。 また株式会社 東洋肉店は当サイト上で、お客様の環境において当サイトのコンテンツが適切であるかなどの記述や表示は一切行いません。当サイトへのアク セスはお客様の自由意志によるものとし、当サイトの利用に関しての責任はお客様にあるものとします。


    Copyright (c) 1998-2022NIKUNO-TOYO Corp. All rights reserved.
    羊肉で結ばれた皆様との御縁に感謝致します